blog

展示会について(在廊日など)

4/23~5/9 清澄白河の楽庵にて展示会いたします。

”暑い夏、心も体もほっとほっこりする服で、庭へ街へ旅へ”。写真は定番のスパッツを極薄の麻で作りました。携帯用のミニバック付き(古布はミニバックの持ち手だけ、です)旅のお供にも、ゼヒ!

在廊は4/23.24.30  5/1.5.6.9を予定しています。変更の際はHPとインスタにてお知らせいたします。ご了承のほどお願いいたします。

2021-04-20T12:21:53+09:004月 20th, 2021|hodocc, お知らせ, 展示会|0 コメント

余すとこなく

どこの骨董市だったか、忘れてしまったけど、しっかりとした前掛け、3枚買ったんだった。大事にしまっていたのを思い出し、とりあえず一枚取り出して、縫い糸だけを切ってバラしてみた。紐もペラ一枚の布にして(二つ織を解いて)、半分の長さの芯を貼って肩紐に作り変えてた。前掛けは筒形に。裾のシャラシャラは触ると気持ちいい。ちょっと縦方向が長いので底辺を内側に折り入れたら内ポケットになった。底は牛革、他は何も足さずに出来たバケツバック。手元に残ったのは、縫い糸の残糸だけ。余すとこなく、完食です!

2021-02-21T18:40:38+09:002月 21st, 2021|hodocc|0 コメント

珈琲みたいな

長年欠かさず飲んでいる珈琲があります。苦みが少なく、ブラックはもちろん、牛乳との相性も良い。さらに素晴らしいコスパ。我が家では当たり前の存在となっています。ずっと共にできるものって、飽きるとか飽きないとかの域を超えて、空気のように当たり前、だけど、ふと”やっぱ美味いよなぁ~”とか、”やっぱ良いな~”とか、しみじみ眺めて、ニヤニヤしてしまう。誰かにとってそんなモノ、作っていきたいなぁ〜今朝思ったこと。

たくましく

頂いたお葉書の中に ”いろいろな事が起こって変化しても、人は生きていくんだな、人間ってたくましいなぁ~”とありました。ホントホント!他の動物なら絶滅してるかもしれないな。老いも若きも、エライ人もそうでない人も、誰一人例外なく、ひとつの厄介者に立ち向かってます。もしかすると人間が起こした厄介者かもしれないけど、にしても、地球レベルで対策実行、マスクして、食べて、動いて、寝る。たくましいと思います。今年はどんな一年になるのでしょう。来年の今頃、安堵で笑っていられるといいです。1度目の緊急事態宣言は30年目の結婚記念日、明日は自分の誕生日。忘れられないな。

今年もよろしくお願いいたします。