hodoccの作品達のうらばなし。

展示会始まりました

昨日から展示が始まりました。夏日が戻って、海沿いの道は太陽サンサン。お店の扉を開けると、身も心もホッとする空間です。日日食堂の美味しいお食事や飲み物で潤おした後、よろしかったらお立ち寄り下さい。今回は真夏の展示ですので、古布はポイントで麻ベースの服を多く作りました。どうぞご遠慮なく袖を通して見て下さい。

conccon.com

By |8月 26th, 2018|hodocc, 展示会|0 Comments

ミミバッチ

”ミミ”って、端っこのこと。パンのミミとか。生地にもミミがあります。服を作っていると、ミミはハギレになることがほとんどです。でも、色が変わっていたり、線が入ったり意外とカワイイ。ほどいた古布のミミはなんとも良い風合い。海沿いの作家さんのボタンのお力お借りして、バッチを作ってみました。服作りと違って着心地とか、洗ったらとか、サイズ感とか考えず、自由時間。明後日からの展示会でご笑見下さい。

By |8月 23rd, 2018|hodocc|0 Comments

展示会あります

残暑お見舞い申し上げます。気分転換にぜひお越しください。大磯の美味しいモノ、いただけます!https://conccon.com/

By |8月 15th, 2018|hodocc, お知らせ, 展示会|0 Comments

暑くてよかった

ロックミシンの処理が前面に出たバックです。最近ハギレを接ぎ合わせるのに、ロックミシンの”飾り縫い”をして服を作っていますが、間違えて普通の縫い方をしてしまいました。暑くてボーっとしてしまった!失敗だけど、暑くて面倒なので何も考えずにそのまま縫い進めたら。なんだか可愛いくない?しかも裏側に縫い代が出ないので裏地無しのバックが出来る!バックは少しでも軽い方が好きだから、なるべく裏地を使いたくないのです。だから、今までハギレを使ったバックは内側を綺麗に仕上げるのが問題でした。怪我の功名、暑くてよかった!

By |7月 27th, 2018|hodocc|0 Comments

暑すぎて2

命の危険を感じる暑さ、って。。。この仕事をを始めた数年前、インドで40度越えがニュースになって、それでも人って生きられるものなのかな~と思っていましたが、とうとう自分も体感することになってきました。ずっと2階のリビングで仕事をしてきました。リビングには工業用のミシンを設置しているので、作業場所を変える頭がありませんでした。でも、さすがにこの夏はギブアップ。1階のかろうじて空いている部屋を臨時に使うことにしました。ミシンの移設も考えましたが、後々の事を考えて、結局職業用ミシンを買いました。夢のアトリエを構えるその日まで頑張るぞお!

By |7月 26th, 2018|hodocc|0 Comments