hodocc

ホーム/hodocc

2020

2020 始まりました。世の中、五輪を目標に頑張っている事たくさんあって、その後の変化が楽しみでもあり、怖くもあり。前回東京五輪の年に生まれた私、なんとなく節目の年になるような気がしてます。(五輪区切りもなんですが)

皆様、今年も元気に幸せに!

 

ありがとうございました

川越、足利、足早に展示が終わりました。お越しいただきありがとうございました。この秋、身も心もザワザワつきがおさまらないまま、展示期間に突入。台風の影響、大きかったです。いつも出来る事が出来なかったり、計画が狂ってテンパったり。そんな中、展示をさせていただけて、無事に終える事が出来ましたこと、すべてに感謝の一念です。皆様、本当にありがとうございました。

再会

”私はだれでしょう~”と入り口から入ってこられたお客様。はて?足元を見ると、あっ昔作ったパンツ!ギャラリー”ののはな”のお客様Fさんとすぐにわかりました。実はお会いしたの今日が初めて。お名前だけはいつもお聞きしていました。オーナーさんが”Fさんというお客様はこの型のパンツがとてもお好きで、色違いで沢山はいてるのよ”と。いつも入れ違いでお会い出来ず、いつしか”ののはな”はクローズ。あれから7年が経ち、まさかお会いできるなんて!会いたかったです。本当に嬉しい再会!?でした。

展示がはじまりました

初めての川越です。蔵造の街並みは有名ですが、その周りにはお寺や神社が点在。小道を歩けば昭和の色濃い商店や、古家を生かしたお店も楽しい。古くてもいいモノは残すぞぉ~、若い心意気も聞こえてくるよう。秋の川越散策、ぜひお越しください。

https://ruriro.exblog.jp/

三角ハギレ

古布のハギレ、使い方にもイロイロあります。四角いハギレは、接いだり張ったり、有効に使えます。でも三角のハギレはなかなか。何で三角のハギレが出るかといえば、バイヤステープを作ったり、肩周り、股上のカーブ、股下や脇の斜めを裁断するとどうしてもね。三角ハギレのバイヤス辺を細く切ってマフラーのタッセルにしてみました。藍の濃淡や、絣や型染めの柄がチラチラならんで、なんか楽し。残った三角はそのまま尻尾のように縫いつけて。最後は金糸の刺繍でしっかり留めてアクセント。本体はウールガーゼです。