見たり聞いたり思ったり

今年の満開は早くって、父の旅立ちに合わせてくれたかのよう。毎年見たら思い出すね。

By |4月 3rd, 2018|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

ひらめきのストック

”見たことのないモノ見てみた~いな・・・”どこかの企業のコマーシャルソング。頭の隅になんとなく残るフレーズ。インターネットの時代、行かなくても見られるし、聞けたりします。でも、見聞以外の感覚は実際行動しないと感じることが出来ないです。せっかくある五感なんだから、すべてバランスよく使いたいものです。何だかわからないけど感じたモノのストックが、いつかひらめきの材料となるみたいだから。心配は絶えないけど、40日の旅を無事に終えリスペクト。沢山のストックが出来てよかったね。

By |2月 20th, 2018|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

控えめなラベル

ジャムだってお茶だってそこら中に売ってるけど。手間暇かけて作ったり、手間暇かけて手に入れたりしたものは、受け手の気持ち、全然違うな~。手間と時間がかかったモノには ”真心” という見えないラベルがぺたんと貼られている気がします、控えめに。まして手間暇かけてくれた人から直接ですと、なおさらです。私も手間暇かけて作った服を直接届けて、控えめなラベルを感じてもらえたら・・・本当に嬉しいです。

 

By |1月 14th, 2018|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

成人式の日

娘が私の着物で、今日成人式へ出かけて行きました。30年余り前、自分が選んで成人式へ着て行った着物。ピンクや黄色の優しい色目の多い中、絶対紺がいい!と呉服屋さんで動かなかったことを思い出します。”あんたは小さい頃から紺”と母がよく言っていたな~。小学校へ上がる時に選んだのも、紺のワンピース。地味だったな~。そうか、今飽きずに藍の布を使えるのは、生まれつき?かな?それにしても、30年も前のモノが変わらず着れてしまう着物のスゴさとか、精一杯着物を用意してくれた親とか、無事ハタチになった娘とか、着物をたたみながらツラツラ想うのでありました。

By |1月 8th, 2018|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

今年も願いは、、、

2018 はじまりました。今年はどんな一年になりますやら。おみくじは吉。願いは、、、家内安全と家族や友達の心身共に健康第一。毎日一生懸命、ときどき抜いて。夜は”今日も一日頑張ったっ!”と一声発してコトンと寝る。そんな一年になりますように。今年もよろしくお願いいたします。

By |1月 7th, 2018|見たり聞いたり思ったり|0 Comments