見たり聞いたり思ったり

ずっと考える事

大学3年の娘、就活。自分は何が出来るのか、何がやりたいのか、何が好きなのか、自分は一体何者なのか?悶々としている様子。新卒就活って、初めて社会に出るスタート地点を探すみたい。その先はやりがいのある道が広がっていて欲しい。3月解禁とか時期が決まっていて、その波に乗らないとなんとんく心配になったりするけど。長い人生、この出発点で真剣に考えるのは大事かな。先々いろいろ変わっていくけど。コトある毎にずっと考える事。

By |2月 9th, 2019|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

有難いエール

ここ数日、心身共にワサワサと時間が過ぎています。やらなくちゃいけない事、やりたい事、やってあげたい事、やっておいた方がいい事、優先順位もごっちゃになって、テンパるわりにそう前進してないような。作品制作も8月の展示に向けてもうちょっとペースを上げないとな。。。年齢的に無理は禁物、日本代表じゃないけれど出来る範囲でベストを尽くそう。最近、お世話になっているギャラリーオーナー様から頂いたお言葉をふっと思い出します。”私本当は古布自体好きじゃないの”。お好きでない古布のモノなのに、売って頂いたり、買っていただいたり。これは本当に有難いお言葉です。新しいモノとして受け入れていただけた嬉しさと、古布の良さに触れていただけた喜びと。”よしっ!”と小さく拳を胸にあてたい気持ちになります。日本代表じゃないけれど、私にとって後押してくれるエール。思い出して頑張ります!

By |6月 20th, 2018|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

今年の満開は早くって、父の旅立ちに合わせてくれたかのよう。毎年見たら思い出すね。

By |4月 3rd, 2018|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

ひらめきのストック

”見たことのないモノ見てみた~いな・・・”どこかの企業のコマーシャルソング。頭の隅になんとなく残るフレーズ。インターネットの時代、行かなくても見られるし、聞けたりします。でも、見聞以外の感覚は実際行動しないと感じることが出来ないです。せっかくある五感なんだから、すべてバランスよく使いたいものです。何だかわからないけど感じたモノのストックが、いつかひらめきの材料となるみたいだから。心配は絶えないけど、40日の旅を無事に終えリスペクト。沢山のストックが出来てよかったね。

By |2月 20th, 2018|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

控えめなラベル

ジャムだってお茶だってそこら中に売ってるけど。手間暇かけて作ったり、手間暇かけて手に入れたりしたものは、受け手の気持ち、全然違うな~。手間と時間がかかったモノには ”真心” という見えないラベルがぺたんと貼られている気がします、控えめに。まして手間暇かけてくれた人から直接ですと、なおさらです。私も手間暇かけて作った服を直接届けて、控えめなラベルを感じてもらえたら・・・本当に嬉しいです。

 

By |1月 14th, 2018|見たり聞いたり思ったり|0 Comments