見たり聞いたり思ったり

永く

一昨年京都へ行った時、元学生寮をリノベートしたホテルに泊まりました。そのテーマある再生はとても刺激的でした。今回は尾道のLOGへ。車一台入れないこの傾斜地で鉄筋の建物、どう建てたのだろう?4年の歳月、職人さんの知恵と工夫がそこかしこに。生かせるところは生かし、直すところは一歩先のセンスで丁寧に。周囲とも見事に調和。これからまた永く使われていくのでしょう。建物も布も。

By |9月 22nd, 2019|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

母のチクチク

日航機墜落事故から34年、このニュースを見る度に聞く母の口癖 ”当時病院のベットの上で見ていたのよね~”。母はある日突然倒れ、一週間生死をさまよい生還。次の日から半年間の入院。かなり辛い思い出らしい。病名は一型糖尿病。風邪の菌がたまたま腎臓に入り機能を壊した、という不運。それから1日5回のインスリン投与生活が開始。極度の入院嫌いとなり、懸命に健康維持。糖値や栄養のバランス(値は精神的な要因でも変わるので難しいらしい)、運動、高血糖低血糖などセルフコントロール、とにかく大変ですが前向きにマイペースでよく頑張って、再入院せず今に至っています。ブラボー!食べる事が自由にならないので、仕事は辞め、友達と遊ぶこともなくなり、趣味は父と旅行。何よりのライフワークは古布でチクチクすること。一日の決まった時間に決まった椅子に座り、細かくひと針ひと針、一心不乱に作っては、出来た!達成感を感じるやいなや、箪笥にしまい、また次のチクチクに。とにかくチクチクが大好き。今は父もいなくなり、緑内障で針を持つことも無くなりました。作るばかりでしまっていたチクチク達、もはや母の分身のよう。身の回りに出来るだけ出して、一緒に観て、使って、愛おしもう!

今月10日79歳、おめでとう!

By |8月 15th, 2019|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

たまたま人生

”どうして帽子をつくってるの展”、タイトルが気になって行きました。帽子作家の須田さん、”僕4代目なんです”。ひいお爺様の代からの家業を引き継がれているとの事。答えは”そこに帽子があったから”か~。考えたら自分も”そこに古布があったから”。たまたま古布好きの母がいて、たまたま実家に古布があったから作り始めた訳で。色々な選択肢はあったけど”たまたま”自分にヒットしたんだな~。たまたま会えたヒト、モノ、コト。それらで人生。地下鉄のマドに映る麦わら姿で思った事。

https://www.chappo.co/

By |8月 2nd, 2019|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

励み

半袖のTシャツの袖を脇までまくり上げ、頭にターバンを巻いて、水分補給しながらミシンに向かっていた午後、携帯の電話が鳴りました。”デパートで見ず知らずの人に声掛けられたの。ステキなパンツですねって!嬉しくて電話しました。気に入ってますッ”。街に着て行ってもらえてる、わざわざご連絡いただける、顔からも汗が出て、嬉しくて。そういう心遣いの出来る人に私もなりたい。本当に励みになります。ありがとうございます。今日も一日頑張った!

By |6月 20th, 2019|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

ずっと考える事

大学3年の娘、就活。自分は何が出来るのか、何がやりたいのか、何が好きなのか、自分は一体何者なのか?悶々としている様子。新卒就活って、初めて社会に出るスタート地点を探すみたい。その先はやりがいのある道が広がっていて欲しい。3月解禁とか時期が決まっていて、その波に乗らないとなんとんく心配になったりするけど。長い人生、この出発点で真剣に考えるのは大事かな。先々いろいろ変わっていくけど。コトある毎にずっと考える事。

By |2月 9th, 2019|見たり聞いたり思ったり|0 Comments