hodoccの作品達のうらばなし。

暑すぎて

恐れていた夏がとうとうやってきました。暑すぎます。頭も身体も溶けそうです。とりあえず、キャミソール作りました。生地はバイヤスでとりましたので、身体に程よくフィットします。

By |7月 26th, 2018|hodocc|0 Comments

これからも

作る仕事をしていますが、家族の理解や協力がなくてはここまでこられませんでした。一応主婦ですから。特に主人には感謝です。主人の良い所は全力で楽しんだり遊んだりするところです。仕事も趣味もすべてに全力楽しんでいるところはすごいと思います。子育てに忙しい時期は、面倒なことや気をまわして欲しいことをスルスルっと逃げられて、ムッとした時期もありました。でも最近になって見習わないとな~と思います。私には”楽しむ”とか”遊び”の部分が足りないと思うから。ともあれ56歳お誕生日おめでとう。ありがとう。これからもずっと健康第一、心は若者、優しくいてね。

1億5000万年前のマダカスカル産アンモナイト化石 ほんとかい!

By |7月 22nd, 2018|hodocc|0 Comments

有難いエール

ここ数日、心身共にワサワサと時間が過ぎています。やらなくちゃいけない事、やりたい事、やってあげたい事、やっておいた方がいい事、優先順位もごっちゃになって、テンパるわりにそう前進してないような。作品制作も8月の展示に向けてもうちょっとペースを上げないとな。。。年齢的に無理は禁物、日本代表じゃないけれど出来る範囲でベストを尽くそう。最近、お世話になっているギャラリーオーナー様から頂いたお言葉をふっと思い出します。”私本当は古布自体好きじゃないの”。お好きでない古布のモノなのに、売って頂いたり、買っていただいたり。これは本当に有難いお言葉です。新しいモノとして受け入れていただけた嬉しさと、古布の良さに触れていただけた喜びと。”よしっ!”と小さく拳を胸にあてたい気持ちになります。日本代表じゃないけれど、私にとって後押してくれるエール。思い出して頑張ります!

By |6月 20th, 2018|見たり聞いたり思ったり|0 Comments

まとまる

古布のハギレ。表地は褪せ感がステキ、裏地は本来の色が残ってキレイ。それらを合わせて前見頃を作ります。色のトーンで合わせたところあり、目立つ布を思い切って配置するところあり。で、全体的にまとまると、それぞれのハギレ達が生き生きとしてくる気がします。

そうね、人の社会もこうなら理想てき~

By |6月 6th, 2018|hodocc|0 Comments

鳥肌もん

リンデンさん4日目、雨女のジンクスも初日だけで・・・あ~~よかった~。いつものことなのですが、展示会でお客様にお会いできるのは本当に嬉しい勉強時間です。試着してもらってサイズ感のチェックとか、お持ちのバックやアクセサリーや靴や靴下との相性やバランスとか。とても勉強になります。気に入って下さって、試着室から出て来た時”うわ~ビンゴ!”って内心バンザイする瞬間はかなり高揚します。しかもそれが自分のイメージといい意味で違っていた時はさらに感動。そして”着て帰ります!”と言われた時には・・・・鳥肌もんです!明日最終日。お時間ございましたらゼヒ遊びに来て下さい。

By |5月 26th, 2018|展示会|3 Comments